「いぬやま地域つながるフェス」参画者・団体を募集

令和4年11月12日~20日 開催
「いぬやま地域つながるフェス」参画者・団体を募集します!

久しぶりのイベント開催に集客が心配など、活動が縮小傾向になっている現状がある中で、改めて地域活動や市民活動の取組み、活動者が居ることを市民や活動者同士が知ることができ、繋がりあえる機会をつくることを目的に、9日間の同日開催を呼びかけ、市内各所で1つのテーマを掲げてイベントが開催される様子の広報支援を行います。

協働プラザでは、地域活動の広報をサポートする事業として、
令和4年11月12日㈯~20日㈰、市内で同日に開催されるイベント等を対象に、
「いぬやま地域つながるフェス」と題して、
協働プラザのSNS(インスタグラム、フェイスブック・ツイッター等)
を活用した広報支援事業を実施します。

チラシでの広報だけでなく、スマートフォン利用者やSNS等を活用する世代に対しても、
犬山での地域活動をPRする機会となります。
また活動者同士が繋がり合えるきっかけとしても、ぜひ参画をお待ちしています!

当事業に参画いただける対象は、上記9日間にイベント等を開催する犬山市市民活動団体、
地域の事業者や活動者、社会貢献企業等です。
(地域資源バンクへの登録が必要となります)

★地域資源バンクについては、下記URLにてご紹介しております
➡ https://inuyama-plaza.com/bank/about

<応募方法・決定について>
・応募期限 9月16日(土)
・イベント内容を指定の申込用紙へ記入し、協働プラザへ提出(持参、郵送、メール)
又は応募フォームへ入力して送信
・協働プラザにて企画・出店内容を確認し、決定に関する連絡をします。

↓↓↓↓申込用紙のダウンロード↓↓↓↓
PDFにて申込用紙がダウンロードされます。印刷してご使用ください

↓↓↓↓応募フォーム↓↓↓↓
https://forms.gle/nR2qB6rQepbPzTpx9

<応募条件>
①事業者・個人活動者は地域資源バンクへ登録している、又は応募時に登録すること
②イベント開催の規約(コロナ対策等を含む)を定め運営すること
※コロナ対策については、犬山市が発表しているガイドラインに準じてイベントの実施・運営を行うこと
③イベントの内容は基本自由とするが、イベント主催者が責任を持って対応、運営を行うこと
※市民活動団体主催イベント、地縁団体主催イベント、展示会、フード出店、各種体験会など
④協働プラザが主催する事前説明会に必ず参加すること(10月22日㈯~29日㈯を予定)

⑤イベント告知のタイトルへ「いぬやま地域つながるフェス」を加えること
⑥SNS等イベント告知をする際「#いぬやま地域つながるフェス」をつけること
⑦イベント会場の良く見える場所に「いぬやま地域つながるフェス」を掲げること
※掲示物は協働プラザより提供
⑧イベント終了後、協働プラザへの開催報告・アンケートに協力すること

<お問い合わせ>
犬山市協働プラザわんまるーむ
TEl:0568-48-1221
Email:info@inuyama-plaza.com